新型コロナウイルス感染症対策について

京都市からの自粛要請に従い、登園自粛要請をより厳格化することになりました。

原則として、就労のため、職場への出勤が必要な場合、福祉的配慮(介護、出産、障害など)の必要な場合のみお預かりします。

育児休暇中の方、ご自宅が勤務場所の方、求職中の方は、登園をお控えいただきますようお願いいたします。

期間は5月6日までですが、状況が変化した場合にはその都度見直します。

この通達を受け、慣らし保育は一旦中断いたします。ただし、看護師、介護職、保育士などこの状況下であっても、職場復帰が期待されている方については、ご希望により慣らし保育を継続します。

保護者の皆様においては、お仕事の都合をつけられたり、様々なご心配ご苦労をおかけしますが、子どもの命を守る観点から、ご理解ご協力、よろしくお願い申し上げます。

以下に、京都市からの要請文を掲載しますので、ご参照ください。

京都市からの新型コロナウイルス対策について